ジャム的 うさぎ事情

2ヶ月と9日目の ジャムちゃんです。





ジャム は くんくん と 仲良しです。
一緒にケージに入れると、おっぱいが欲しいのか、一生懸命 くんくんを ぺろぺろしてあげて ご奉公しています。





平気かな?
と もにこ とジャム を 一緒に出したら、あっという間に ジャムが もにこ にとっ捕まって、食われそうな勢いで バッと白い毛が舞いました
(╥_╥)









りぼん は お母ちゃんなので、一緒に出すと、ジャムは 金魚の糞のようについて回って うさぎ行動学を 学習します
φ( •ω•́ )



でも数日ケージを分けたら・・・
ジャムは りぼんを 怖がって、まるで天敵に出会ったかのように 飛び上がって 逃げる
(╥_╥)


リチャードンとジャムは・・・
リチャードンは狙っているようで 当たり障りなく 寄っていこうとしますが、ジャムは くんくん 以外は うさぎ恐怖症なようで、ハチ合わせると 尋常でないあわてっぷりで逃げます(笑)





#うさぎ #NetherlandDwarf #2ヶ月うさぎ #フロスティ #ネザーランドドワーフ #ホーランドロップ #苺のジャム
スポンサーサイト

販売中 オ19 WFパールパイド ♀

WFパールパイド
2018年1月16日生まれ
女の子

(うちでは)人気のゴマちゃん柄です
(=^^=)


目が大きくて可愛くなる予感の子です♪








販売中 オ21 WFシナモンパールパイド ♀

WFシナモンパールパイド
2018年1月19日生まれ
女の子

綺麗な模様で美人さんなのに、無駄に凛々しく男前(笑)な女子です💖



筆羽が黒っぽく、シナモンか 黒か 迷った子でしたが、ちょっと濃いめなシナモンちゃんでした♪
換羽で 明るいシナモンになるんじゃないかと、変化の楽しみな子です
(*^_^*)

オ18 19 20 21 巣上げ

忙しいので 辛いですが、限界値な気がするので巣上げしました(笑)

こらからでもオカメは充分 なついてくれます。
というか 毎日さわってるので、親が餌やってるか こちらがやるか の差だけなのですが、何しろ コヤツら 食べます!

今まで 見たこと無いような量の餌を消費してます💀

それだけの量を さし餌で カバーする自信が 正直ありません(^_^;)が、頑張ります(ง •̀_•́)ง



18ちゃん これは売れないかもしれません・・・。ゴマ×のん ペアに待ち侘びていた色柄なので、オスなら売れないかも(;▽;) 売るなら高いですよ! 他所で 同じような色柄 探して貰った方が安いですよ(笑)



19ちゃん あんこのお気に入り。売らないで 連発されてますが、こちらはギンギンと同柄ですので 販売します😤 もんの凄い お顔が可愛くなる子だと思います。あんこの目は 確かです(^_^;)



20ちゃん シナモンでヘビー気味の のんのん タイプです。チョコボっぽくて ムッチャ可愛いです😍 クリアフェイスになると思うので、普通のパイドちゃんより やや高めです。何故か。それは、クリアフェイスのパイドが好きだからです( *¯ ꒳¯*)



21ちゃん 濃いめなようで迷ってましたが、お目目が赤いので シナモンでした。この子は綺麗で美形になりそうな子です✨ 後頭部 や 背中 だいぶブチられちゃいましたが、ちゃんと生え揃います🙆



集合写真

#オカメインコ #cockatiel #苺のことり #苺のオカメ #苺のゴマのん

のんのんママ

雛っぴーズのお母ちゃん、のんのん です。



何故か ここのペアは時々ケージを脱走します
(^_^;)

開けるのは難しいので、私が閉め忘れるのでしょうが、見に行くと、え? ここは開けないでしょ💧 な所が開いているので、もしかすると開けているのもしれません(笑)

それにしても 見事なトサカです!

そして やっぱりお顔が可愛いよぉ❤

のんのんは ヘビーパイドが欲しかったところへ、綺麗な模様とお顔に一目惚れしてお迎えした子です。

姫゜が 幾度も死にかけて、やつれた私の心に明るい希望を持って舞い込んで来てくれたような子です。
お迎えに行く時には 名前が のんのん(希)に決まっていました。

期待に応えて、いつも可愛い雛っぴたちを 上手に育ててくれるのんのん。

大好きだよ❤❤❤

オ18 19 20 21

いづれもご予約受付中です♪

オ18
2018年1月15日生まれ
WFシナモンパールパイド(のんのん気味)
クリアフェイスになるんじゃないかな?
女子なら残したいなぁ



オ19
2018年1月16日生まれ
WFパールパイド spシナモン(ゴマちゃん気味)
ゴマちゃん柄は人気です❤
何故なら、ゴマちゃんが素敵だから
(๑>؂•̀๑)



オ20 オ21
2018年1月19日生まれ
●20 オレンジほっぺちゃん パールパイドspシナモン か シナモンパールパイド
●21 WFパールパイドspシナモン か WFシナモンパールパイド

まだまだ詳細不明です(*^_^*)
同日孵化ですが、黄色い子の方が少し大きいです。



パパ ゴマちゃん


ママ のんのん(希:のぞみ)


オ17 ジルくん

怪しげで シルバーではない気満々ですが、男の子不足なので 残留することになったジルくん。

手の上大好き まったりむちもちの可愛い男の子です。


羽シリーズの子で、シルバーが濃いので シルバー濁って『ジルバ(羽)』(笑)

恋の羽(このは)
娘が 紅羽(くれは)
息子は ♪♬ 羽(ららぱ)
今度は 躍羽(ジルバ) ・(笑)


りちゃーどん


あんこの リチャード なので、就寝前にようやく初?抱っこ❤

きゃわいい❤

どっから見てもきゃわいい❤



まるまるお目目の子なので、りぼんと 可愛い子どもが見れるかなぁ✨

もにたんの謎カラーとで 綺麗な子どもが見れるかなぁ✨


みんな『有り得ない』とか『絶対ない』
とか言いながら、名前の候補が出てこないので、日に日に『リチャード』で定着しつつある・・・

なんか悔しいので、ポケモン風に『リチャードン』と呼んでいる(^_^;)

だんだん ケージ内をウロウロするようになって、部屋んぽする くんくん と もに を追うように見ているので、早くも 部屋んぽしたがって見える。


が、一方 くんくんとラブラブのもにたん、急に部屋んぽ中に あちこち 水溜り😱💦
確認したけど タマタマは無かったし、(リチャードンにはちゃんとあった❤)発情だろうなぁ。
体のデカい子は やっぱし早いか?
2ヶ月半頃から オシッコもだいぶにおい出した。
部屋んぽ 参ったなぁ💦
最近 楽しいらしくて、出してアピール凄すぎなのに💧


#うさぎ #ネザーランドドワーフ #ホーランドロップ #部屋んぽ #リチャードン #リザードン #早熟ちゃん #オレンジブロークン #NetherlandDwarf #しもにたんx #スプレー女子

オカメインコの雛が生まれてます

元旦生まれのDSSFパールパイドが生まれていますが、女の子でしたら販売いたします。
追記:男の子でしたので残留いたします。








他に、ゴマ×のん ペアから WFが3羽、オレンジほっぺが1羽 孵っています。

動画
こちらも販売予定です。

お気軽にお問い合わせください
(=^^=)

オ20 ミッキーくん シナモンパールパイド ♂

シナモンパールパイドsp/wf'
2018年1月19日生まれ
男の子

パイドの模様は かたまって出ることが多いですが、この子は黄色い羽が所々に混ざって、斑な 綺麗で珍しい模様になると思います
(*^ω^*)









クリアフェイスになると思います。
ゴマちゃんのラインは うすーく頬に色が乗ることが多いですが、多分クリアフェイスです。

襟首から背面に模様が乗っている子で、うちではちょっと珍しい柄の出方です
(灬ºωº灬)♩

美形になりそうな予感です(=^^=)

リチャードくん(仮)



寂しかったぐみちゃんの巣立ちでしたが、実は 寂しいばかりでは ありませんでした。
ぐみちゃんを届けたお店は、行ける距離ですが 近くはない場所なので、どうしても今日、男の子をお持ち帰りしたかったのです。

小さい子から見つからなくても、ブラックブロークンの可愛くてとても良い男の子を譲ってくださると仰っていただいていたのですが、私は以前から ライラックブロークンがいい! と言っており・・・
実は、念願のライラックブロークンも 居たのです。
が、連れ帰るには まだ10日ほど早かったこと、性別が確定出来ない時期なこと。
悩みました。

でも、今日 連れて帰りたいの!

と言ったら、だと、これかこれかなぁ と提示してくださったのが、かねてからお話いただいていた ブラックブロークンの子と、あんこのお膝の オレンジブロークンの可愛子ちゃんでした。

実は、初めてお店に伺ったときから、この2羽は見ていたのです。

ブラックブロークンの子も、小さい時から素敵でした。
残していらしたのを、出してもいいよと 言ってくださったのですが、やはりブラックに気持ちが引いてしまっていました。
ほんとにほんとにいい子で、申し分ない子なのですが😢

それほど沢山飼える環境ではないので、繁殖用とは言え、我が家にとっては普通の家族でペットです。
毎日 お顔を見て愛でる子ですので、余計にきちんと、お顔も、色も、自分の好みでないといけません。
中途半端にお迎えすると、結局 もっと好みの子が欲しくなり、増えるハメになるのは 目に見えてます💧

一方、オレンジブロークンの子・・・
初めて見た時は、生後1ヶ月手前頃でした。
とっても頭が大きくて、とっても大きなまん丸お目目で、とても小さくて、本当にタイプの良い子でしたが、やはりまだ性別の確定しない時期でしたので、女の子なら 小さくて繁殖に向かないので 出す、男の子なら残す、というお話で、諦めました。
所持金もそんな大枚は持ち合わせておりませんでしたし。
(目の前が信金さんですが、うちにはポンと出るお金がないので😢) ほんとに一目惚れですね。

諦めましたが、以後、そのオレンジブロークンのレベルのライラックかブルーブロークンが出たら教えてね! と言ってきました。

その、ライラックブロークンが居る・・・

でも、ずっと憧れてたオレンジブロークン本人の子を譲って貰えると来ては、色など妥協しても こんな奇跡のような幸運は二度と有り得ず、逃す手は無いでしょう。
同じカラーの子はこれからも出会えますが、同じタイプの子は難しい。
(元々、諸々 運の悪い星の下なので🌟) 結局、やや予算オーバーでしたが、お迎えさせていただきました。


(こちらがそのライラックブロークンの子。まだ多分お店にいますよ😉 カラー、タイプとも とってもいい子でした❤)

まだ隠れてるので、馴れて可愛いお顔をしてくれるようになったら、たくさんお写真ご紹介したいです❤ お店を出て、あんこが両手に ジャムの箱(見せに一緒に連れて行きました)とオレンジちゃんの箱を持って 車に連れ帰りながら、お名前をアレコレあげるので、
『うちの王子さまになるんだよ。王子さまらしい名前を考えてあげようよ!』
と言ったら、なぜか あんこの中では 即決
『リチャード!』 (((;°▽°))・・・え? 『いいでしょ、リチャードでいいでしょ? リチャード リチャード』
と呼びかけるのを聞いているうちに、だんだんリチャードに見えてきた(笑)
が、まだお名前は未決です。

どうやら、ネット漫画のコマーシャルのクマの名前だったようです。
彼女的には、あれは王子さま的お名前だったんですね(笑)
ま、王子さまのお名前ですが・・・ あ、そういえば うちには #シャーロット もいるぞ。

お名前決め、ゆっくり楽しみます🎶

ぐみちゃんの旅立ち

はっぴーぐみぐみちゃん、お別れの日でした。

19gという極小で生まれたぐみちゃん。

毎日、毎日、生きてることを願いながら日を重ね、とうとう、早くも巣立ちの日。


生後37日。
体重は295gにもなっていました。

いつも5g大きかったジャムちゃんより、約50gも大きくなっていました。


活発で、よく食べて、でも抱き上げるとクタクタの可愛子ちゃん。
りぼん似の大きなお目目のぐみちゃん。


あんこに 抱っこされたりしながら行きました。

あんこが ぐみちゃんに色々言い諭していて、
『もう帰ってこれないんだよ』
何て言うので、思わずボロボロ涙が出てしまいました
( ; _ ; )


りぼんやぐみちゃんのようなグリグリ目をボールドアイと言うそうです。

寂しいかな。
不安だろうな。
早く新しいおうちになれて、元気で大きくなるんだよ!











オ18 こはるちゃん WFシナモンパールパイド ♀

WFシナモンパールパイド
2018年1月15日生まれ
女の子

欲しかった色柄の子なので 男の子だったら残したかったですが、ご希望の方があればどうぞ
( ; _ ; )



サ01 ななちゃん SLGSFブルー

2018年1月18日
無事にとっても優しくて素敵なご家族さまの所へ嫁ぎました
(=^^=)


12月22日
おうちが決まりそうです✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝✩°。
お顔は鮮やかな明るいブルーですが、翼やしっぽは 鈍感の強い上品な子です。
一方、よく食べ、よく消化し、元気いっぱいの食いしん坊です♪





12月18日
巣上げしました♪
スパングルブルー(SLGブルー)の女の子だと思われます✨


12月16日

サザ雛1号ちゃん動画はこちら 12月14日



サザ雛~ 初外出

#苺印 の物ではありませんが、#足輪 を入れました。
さすがはひとりっ子。
い~~~ぷりぷり感です❤

筆羽が白っぽいので、女の子な気がします。
なにぶん素人の為、よくわかりません(笑)
ご希望でしたら 鑑定出します。
#販売 しますので、お気軽にお問合せください✨

2017年11月27日生まれ
ぴこら(DF SLG ダークグリーン)
×
ラブ(クリームイノ)

SF SLG ブルーの 多分 女の子

いずれも 女の子ならDFカラー、男の子ならイノ+ブルー因子持ち となります。

#サザナミインコ #苺のことり #苺のラブ #苺のぴこら #lineolatedparakeet #サザナミインコ雛販売

リボン 初めての出産

くんくん はホーランドロップの男の子
りぼん はネザーランドドワーフの女の子です。

注●ハッピーエンドではないので、苦手な方は回避してください。

9月20日
あんこに任せていた部屋ンポ中、あんこが大きな涙声で助けを求めてきた。
行ってみると、くんくん♂がリボン♀のケージに乱入、既にコトの最中だった。
無理に離すとこちらが怪我を負いかねないので、その1回を見守り、すぐにそれぞれのケージに戻した。
1羽ずつ出すよう言ってはあったが、そこは子供のこと。
2羽でいる姿を見たくもあったろうし、そう上手く扱えもしない。
任せた母の責任であるが、まさかのことで 声を荒らげてしまったので、泣いてしまったあんこをなだめる。
が、あんこはなんとなくダメなことをしたと感じたらしく、だいぶ気を持ち直さなかった。
繁殖はするかしまいか 決められずにいた母の背中を押した形となり、母としては嬉しい間違いでもあった。


翌日
くんくんが回転飛びしながらオシッコを撒き散らし始めてしまった。
あくまで あんこの愛玩用として迎えたうさぎであるので、迅速に去勢手術の予約を取る。


10月13日
リボンがわんさか牧草を咥えて忙しなくしている。
うさぎを飼い始めてまだふた月とは言え、そんな姿は見たことが無かったので、営巣であると確信。
ダンボール箱や敷布を入れてやると、落ち着いたのか、牧草を咥える姿は少なくなった。
営巣し始めたら早くてすぐ、2~3日中にはお産とネット情報で見ていたので、やや焦る。
予定日までは あと1週間。

くんくんの去勢手術の日であったので、病院で指南を乞う。
半日置いて迎えに行く間に色々調べておいてくださり、
1週間程前から営巣すること。
お腹の毛を毟り始めたら2~3日中であるそうだということで、やはり予定としては20日くらいであろうと踏む。

実際には猫のようにおっぱいが赤く大きくなるで分かるでもなく(その後、茶色くなっていたことは分かったので、変化はあった)、妊娠の確信は無かった。
お腹は大きいと感じていたが、実際には毎日見ていると大きくなった感じはしないし、猫のように垂れるほどお腹も膨らまない。
偽妊娠でもお腹周りの大きくなる子はいるだろうし、まぁ、日が過ぎてどうなるか、というように思っていた。

生まれれば嬉しいし、偽妊娠であっても、もともと子供は取らない方向だったので、かまわなかった。


翌日。
昨日帰ってから一度もオシッコをしないくんくん。
ご飯も食べが悪い。
手術したんだもん、ショックやら、痛みやら、普通じゃないのは分かるけど、オシッコ出ないは見過ごせない。
通常なら仕事日なのでありえないが、朝イチで休診日の病院へ電話し、診てもらうことができた。
以前、難しいと思いつつも仕事日で諦めて(前日、病院で大丈夫だろうと言われたものの、絶対におかしいと思っていたのに)家に置いたオカメの雛を帰るまでに亡くした痛い思い出が今も辛く悔しい。
実際には 仕事が本当にキツい時期で、当日病院は絶対に無理だった。

結局、家を出るまでに1回オシッコは出たが、診てもらって、水分の注射をしてもらい、安心して仕事に行かれた。
少しずつ水も飲み、オシッコも出るようになって、2日がかりくらいで一安心。

あくまで人間の都合でする去勢手術。
そのせいで何かあったら、悔やんでも悔やみきれない。


10月19日
昼まで家にいて、掃除をした時も毛を抜く気配なし。
小さい動物ほど妊娠期間は短い。
リボン自身は小さいので早いかも、と思ったが、うさぎの妊娠期間自体は35日くらいまでみられるので、あと5日が勝負、と思っていた。

この日はバイクの調子が悪く、なんとか仕事先までは行き着いたものの、帰りはエンジンが始動しなかった。
迎えに来てもらい、買い物をして、帰ったのは9時過ぎだったろうか。
1度、うさぎたちにも挨拶をした。
くんくんもリボンも、座ってこちらを見ていた。
と思う。

10時すぎ、あんこが自分のご飯の前に、とうさぎに餌をやりに行き、
『ママ、来て!来て!早く!』
と血相を変えて 私の手を引きに来た。
ケージの、扉の前、すなわち箱の外に、小さな3羽の姿があった。
うさぎの死産は多いと聞いていた。
人の手で助けられることは少ないと聞いていた。
小さなリボンがお産をしたら、リボンが死ぬかもしれないと言われていた。
だから、リボンが無事で、良かった。
こうさぎは諦められたし、我が家で亡くなった子に対して、初めて泣かなかったかもしれない。

3羽手に乗せようとしたが、小さなあんこの手ではバランスが取れず、1番小さな子をあんこの手に、母の手にむっちりと育った2羽のこうさぎが乗った。
すでに冷たかったので、母が帰る前の出産であったと思う。
なのに、見た途端、母の叫んだ『誰も気が付かなかったの!?』は、あまりに理不尽な責め句であったと、反省している。

胎盤も綺麗に処理してあり、お昼には微塵もなかったケージ中に敷き詰めたリボンの白いふわふわの毛を、体にまとっていた。

上手なお母さんだね、リボン。
ひとりでよく頑張ったね。
ママがいない時で、ごめんね。

自分がいる時であったら

その思いは拭えないが、多分、居ても気付かなかった気がするし、居ても、多分 助けられはしなかったのだろうと思う。

なので、とうとう、母は泣かなかった。
でも、あんこは泣いた。
『しんじゃったけど、お名前付けてあげていい?』
と言って、手に乗った小さな子に『ペンちゃん』と名付けた。

問題は、リボンの様子だった。
うさぎはあっという間に産んじゃう。
とも聞きかじっていたが、陣痛が残っていた。
ここは猫ブリーダーとしての経験値でもあったろうし、天性の繁殖師だと自負する所以でもあるが、絶対に胎盤か子供は残っていると確信していた。

結局、翌朝も陣痛は残っており、あんこを送り出して速攻りぼんを連れて病院へ。
エコーを取ると、やはり1胎残っていた。
促進剤を打ってもらい、そのまま病院へりぼんを置いて帰った。

促進剤で生まれなければ、開腹。
どちらでもいい、最後の1羽が生きていてくれたら、と願ったが、もともと本来、昨日生まれているはずの子なので、期待しても仕方は無かった。

夕方電話で 自力で産んだ旨を電話で受け、お迎えに。
元気も食欲も戻ったりぼんに、ホッとした。
昨日から何も食べていなかった。
亡くなった子も受け取った。
先生は頭が変形してる、と言ったが、1番大きいくらい、よく育った子だった。

迎えに着く直前、看護婦さんが、りぼんが片目をよく瞑るのに気付いてくれたそうで、片目の角膜に大きな傷が着いていた。
朝、連れてきたとき、りぼんが片目から涙を流していて『先生、早く。りぼんが泣いてる』と母が言ったのは、お産のせいでなく、この為だった。
お産の過程の中で傷付けたのではないかと思うが、お腹に残った子が居なければ、気づかずに失明させてしまっていたかもしれない。

いつもながら、神様の御技に恐れ入るばかり。

4羽の小さな子たちに『ぱんちゃん、ぴんちゃん、ぷんちゃん、ぺんちゃん』と名付け、小雨の中、庭にお墓を作った。

翌日も、あんこは何度も『ぺんちゃんたち、迷子になってないかな』『ちゃんとお星さまになれたかな』『おばあちゃんのジイジ(亡くなった義父)がお世話してくれてるかな』と心配していた。
うさぎ界では亡くなった子は『月に帰る』らしいが、うちの雛ッピたちは『お星さまになる』ので、こうさぎたちもお星さまになって、天国に行くのだ。
あんこはなんどもこうさぎを『雛ッピ』と言うので笑った。
まあ、基本、うちで生まれるのは雛だから(笑)

4羽とも模様かげんの違う子たちだった。
願わくば、わたしだって、可愛く育った姿が見たかった。
でも今は、りぼんが元気で、目薬するのに捕まえられるのをブーブー怒って反撃するのが、ほんとにほんとに、嬉しく思う。

画像は、アプリ加工したこうさぎたちです。
亡くなった子を写真に撮るのは嫌いだけど、雛とちがって、この子たちは残しておかなければ、きっと記憶から消えてしまうと思ったのと、幸い、絵本風加工アプリが話題になっていたので、それでなら、残してもいいかな、と思って・・・

天国で、4羽仲良く、幸せに過ごしてね。



4羽も産んだのに、育てられなくて、ごめんね。
頑張って 偉かったね。
無事でいてくれて、ほんとに良かったよ。
りぼんをお迎えして、ほんとに良かったよ。
ありがとね、りぼん。
そして、お父さんになれなくて、ごめんね、くんくん。
痛い手術して、ごめんね。
大好きだよ、くんくん。

12号ちゃん♀ 販売中です

12号ちゃん、まだまだ新しいおうち募集中です❤
とても大人しい子ですが、さし餌卒業時の後遺症で、少々 噛み力が強めです
(^_^;)

怪我をさせられるような噛み方をしたことは1度もありませんが、オカメの甘噛みにしては ちょっと痛めです。

とにかく体格、性格共に 良い子です😘


7月1日生まれ ♀
パールパイド/wf





苺式フライトスーツ・リードの脱着の仕方

フライトスーツを着せてみましょう!

●フライトスーツにオムツを準備します。
youtubeで動画で見る

①女性用のパンティライナーを半分に切ります。
②フライトスーツの袋を裏返します。
③切ってない方を お腹の方に充てて貼ります。
④中へライナーを 押し込むように表返します。
⑤中のライナーをしっかり広げます。
⑥切り口が、フライトスーツからはみ出ていないか確認します。

出来上がり!


●着せ方
🌸比較的楽な着せ方
youtubeで動画を見る

①フライトスーツを跨がせる
(乗ってしまっていてもOK)

②首を通す

③首の輪っかを小指に引っ掛けておく

④腰のスナップを止める
(首の輪っかをキープしておくと、前に進もうとするので やりやすい)

⑤首のスナップを止める

⑥尻尾の下から 糞ポケットに指を入れて、オムツや羽を整える


🌸スーパー拒絶っ子の着せ方
youtubeで動画を見る

①輪っかに 首を通す


②前から肩を抑えて、フライトスーツの本体を体の下に敷く


③前から 首を親指と人差し指の間に挟み、翼を人差し指と薬指で分ける。
上から下へ押さえるのがポイント!
中指で、ガッツリ下へ抑え込みます!!
↓の中指で下へ!


④腰部のベロを 胴と翼の間から 左右引き出し


⑤指を下に敷いてスナップを止める


⑥バックルを体から浮かして、羽根を挟まないよう 止める
(首側のバックルを軽く引いて、胸元を上げておくと余裕が出てはめやすい)


⑦糞受けの部分を引っ張って整える

後ろに引っ張ってから


脇を潰すように膨らませる

⑧オムツが、糞受けの下の布に張り付いているか 確認する

お尻の下から袋に指を入れてシーツを下へ押し付けてます

⑨バックルを体が浮くくらい 引き上げて、お腹にフィットさせる。

出来上がり!

※それほど抵抗しない子でしたら、強い保定は余計に怖がるので、ソフトに着せてあげてください♪

※いつでも、話しかけながら楽しい雰囲気で着せてあげてください♪


●脱がせ方

右手で外す場合は、頭が左手の方を向いているようにして スナップを摘む

首を外したら、お尻部分を摘んで、後ろに引き抜くだけ♪


●リードの付け方



お出かけ目的で着るときには、画像左のように 初めからバックルの下の部分に リードの輪っかを通しておきます。
(着せるのに奮闘しているうちに 外れているのがしばしばですが)

後から↑のように通し直すか、画像右のように 背中部分の下へくぐして リードの穴から金具を引き抜く方法で付けます。
(うちはこれが多いです)




フライトスーツを 着せた後の段階としては、

step1
初めは、着ていることになれてくれるよう、オヤツなどをあげて 気を紛らわしてあげてください。
15~30分くらいからのスタートがいいと思います。

step2
オムツに糞が出来るようになったら、時間を伸ばしてみてください。

step3
自由に飛び回れるようになったら、多分 寄り付かなくなるので、リードを付けて、側にいるようにしてみてください。
絶対に犬猫のようにリードを引いて 手繰り寄せたり しないでください。
あくまで、逃走防止のリードです!

ここまで来たら お散歩は可能かと思います。


着用、外出中は・・・
服に爪などを引っ掛けてないか、常に目を届かせてあげてください。
クリッピングをしたり、紐の片端をきちんと繋ぐなど、逃走されないよう、注意を払ってください。
他の動物に狙われないよう、気を配ってあげてください。

うちのリードは付けたまま 飛べます!!!


注意深く作成していますが、車同様、着用前の確認、メンテナンス、着用中の安全は 飼い主さまの責任の元に ご使用いただけますよう よろしくお願い致します。




追加改訂
2017年 4月25日
2017年11月17日

我が家で生まれたセキセイ色図鑑

大して数のいない親鳥から、まあ 生まれも生まれたモンです(笑)

■ノーマル(並)
ノーマルコバルト



■オパーリン
オパーリン ブルー


オパーリン グリーン



パステルカラーオパーリン コバルトバイオレット


パステルカラーオパーリンライラック


パステルカラー オパーリンブルー


パステルカラー オパーリンコバルト



パステルカラー オパーリン グリーン



オパーリン レインボーグリーン



パステルカラー オパーリンレインボーコバルト



パステルカラーオパーリンレインボーブルー





■ウイング
グレーウイング ブルー


グレーウイング バイオレット



■スパングル
スパングルノーマルコバルト



■スパングルウイング
スパングル グレーウイング バイオレット



スパングル グレーウイングブルー






■スパングルオパーリン
スパングル オパーリン レインボー


スパングル オパーリン ブルー



スパングル パステルカラー オパーリンブルー
(シェルセルフ)



スパングル オパーリンコバルト


スパングル パステルカラー オパーリン
コバルトブルー系のバリエーション


スパングル オパーリン グリーン


スパングル オパーリン バイオレット


スパングル パステルカラー オパーリン バイオレット


スパングルパステルカラーレインボーライラック
(スパングルパステルカラーイエローフェイスライラック)





■スパングルダブルファクター
スパングル ダブルファクター ホワイト



■イノ
ルチノー



クリーム



本物?アルビノ


謎の赤目ちゃん
(通称 アルビノ)


アルビノかと思いきや、お腹にブルーが乗っていました
∑(๑º口º๑)!!




☆オマケ☆彡
迎えた子達
スパングル パステルカラー ライラック


パステルカラー ライラック





パステルカラー オパーリンパステルレインボー???


微妙に青が乗ってる気がします??
スパングルのようですが、風切り羽には淡いグレーが乗っていますので、オパーリン・・・なはず・・・???





からあげクン 逃走中

しばらく前になるが、飛び始めて間もない からあげクンと さし餌グッズを洗ったら遊ぼうと目で負っていたが、洗い終えて居るはずの本棚へ行くと、影も形もない。

懐中電灯などでしばらく探すも見当たらず。
が、夜のことなので 経験上、満腹な彼は鳴きもせずに寝てしまう。
逆を返せば 朝になればさし餌っ子の彼は 私の声を聞くや ピヨピヨ ピヨピヨ いうに違いない。

ということで、下手に探すと潰しかねないので、そのまま居間で寝た。
大丈夫と言いつつ、やはり不安で眠れない夜。

結局、朝、ロップのくんくんのケージの横のダンボールの影から声が・・・
が、自分で出てくる気は無かったもよう(笑)

室内迷子は度々ある。
だいたい居場所は検討が付いているが、無理に探すと動かしたもので潰してしまう可能性があるので、無理には探さない。
だいたい、自分で出てこられない迷子ちゃんはさし餌っ子なので、動くより暴れるより、お腹が空けばピヨピヨ泣き出すので、見つからなかった、なんてことは無いし、事故があったことも無い。
そもそも、室内からは極力鳥の事故に繋がる要因は排除してあるのだし。

が、あるサザナミの繁殖グループのブリーダーさん、1羽室内迷子にした為に、翌日 無事に見つかったにも関わらず グループから排除されてしまった方がいる。
手乗り雛を育てている以上、極たまの 室内迷子は無きにしもあらず 程度に私は思っている。
というか、手乗りで構ってやる時間が長いからこそ、1羽ならいいが 複数羽居ると 迷子になる可能性も高くなるのではないの? とさえ思う。
管理不行き届きの烙印を押されてしまったその方が本当に可哀想に思われる。






からあげクンの仰向け動画はこちら

からあげクンと弟ライラくん

ららぱ♪

にこにこ可愛い ららぱ♪
綺麗なパールが消えて、お顔が黄色くなって、尻尾が黒くなって・・・
換羽後のららぱは別鳥だろうなぁ
(*´•ω•`*)…

オ12 パールパイド/wf♀

7月1日生まれ
パールパイド
女の子

人好きの可愛い子です♪
やたら体格がいいです(笑)




オ13 WFパールパイド♀

7月6日生まれ
WFパールパイド
女の子

寂しがり甘えんぼです♪








71 ライラくん ♂ ライラック

2017年8月 1日生まれ ♂
父:むにゃレオ
母:るんるん♪

ブルーが強めで、むにゃパパに似た感じの色合いかもですが、更に綺麗になりそうなライラくん♪
バレエ姉妹のご家庭にお迎えいただいて、眠れる森の美女のリラの精 から ライラくんと命名いただきました❤
からあげクンより色がよく出ている子でしたので、ほんとに成長楽しみです♪








70 からあげクン パステルオパーリンライラクック

2017年7月30日生まれ ♂
父:むにゃレオ
母:るんるん♪

うちの子になりました(❁´ ︶ `❁)*✲゚*



オ16 スピカ【ちゅぴ】(オカメ?:エメラルド)

2017年7月16日生まれ
父:エメラルド
母:ピメ(エメラルドシナモン)

メスでは無いかと思っているのだけれど・・・?
他の子たちと同じように育てているつもりなのに、ピメそっくりの手逃げインコ(笑)



オ15 パールパイド♂

7月11日生まれ
ノーマルパールパイド
男の子

父:真姫
母:恋の羽

眉毛と可愛い目形が可愛い 綺麗なパールの男の子。
ひとり餌待ちでお譲りが決まりました♪

オ14 ♪♬羽 (ららぱ) ノーマルパール♂

7月6日生まれ
ノーマルパール
男の子

父:真姫
母:恋の羽

69 『紫音くん』 パステルオパーリンスパングルレインボーライラック

2017年6月6日生まれ
多分 男の子
イエローフェイス オパーリン スパングル ??
(スパングルレインボー)

父:むにゃレオ(パステルオパーリンライラック)
母:シャーロット(パステルオパーリンスパングルライラック)
綺麗になりそうです
(*^ω^*)


オーナーさまのインスタはこちら





Facebook
インスタ

68ちゃん

2017年6月3日生まれ
多分 男の子
パステルオパーリンブルー

父:むにゃレオ(パステルオパーリンライラック)
母:シャーロット(パステルオパーリンスパングルライラック)
とっても食いしん坊な可愛い男の子です
(*^ω^*)




Facebook
インスタ

67 『カイルくん』パステルレインボーブルー

2017年6月1日生まれ
多分 男の子
パステルオパーリンブルー

父:むにゃレオ(パステルオパーリンライラック)
母:シャーロット(パステルオパーリンスパングルライラック)
明るいブルーがはっきり出た綺麗な男の子です
(*^ω^*)




Facebook
インスタ

苺式オカメインコ用リードの作り方




材料

●紐(1mほど)※1
●パックンのスナップ or 安全ピン など※2
●針と糸

※1 紐はダイソーの『ちりめんひも』を使っています。
中に毛糸が通してあり、ハリがあるので、鳥の足に絡まないからです

※2 洗濯バサミなど、止めている布などがするっと抜けるような止め具はダメです。
また、輪っかにしておいて手に通す、なども うっかりが怖いのでオススメしません。
必ず衣類に完全に止められる金具がいいと思います。


①ちりめんひもの中の毛糸を少し引っ張り出して、切ります。

そのままでもいいですが、厚みが出て縫い辛いし、見た目もイマイチになります。

②金具をしっかり縫い付けます。


③反対側の端は、多めに芯を引き出して、切ります。


④スナップや、反対側の金具が通る大きさの穴の輪っかにして、縫い止めます。





出来上がり!




フライトスーツって必要?

オカメは繊細だそうです。
うちはガサツに飼っていますので、それほど感じたことはありませんが、カメラのフラッシュで亡くなった子もあるほどだそうです。
これからフライトスーツを着用させたいその子の資質を、よくご把握ください。
鳥は基本 服を着ませんので、おおよそ着け始めてしばらくの間は 信頼を損なうと覚悟してください。

でも その子のことをしっかり愛して使用できれば、楽しいお散歩ライフも可能です♪



フライトスーツは必要ではありません。
でも、お部屋や肩が汚れないメリットがあります。
人間だけのメリットにならないよう、お散歩に行ったり、ご褒美を貰ったり、オカメちゃんにも メリットを得させてあげたい気持ちで 使えたらいいな
と思うのです
(*^ω^*)

よくよく考えてから、試すか、試さないか、お決めください!

66 パステルカラーオパーリンライトブルー










2017年4月12日生まれ ♀

パステルカラーオパーリンコバルト

(埼玉2017JAPAN苺066)

むにゃレオ:パステルカラーオパーリンライラック
×
キララ:パステルカラーオパーリンライトグリーン

65 『ハロ』パステルカラーオパーリンコバルト

2017年5月9日



可愛いおっとり 65ちゃん💕
日曜日に巣立ち、『ハロ』ちゃん というとっても可愛いお名前をいただきました😍

ご飯をいっぱいいただいて、たくさん遊んでいただいて❤
そろそろ飛びそうだそうです♪
大好きなモフモフすりすりも、きっといっぱいしてもらってるのでしょうね。

鳥に言葉を教える時、『ハロー』から教えるといいのだそうです。
おはよう や こんにちは より、短いので。
ハロちゃん、きっと、お喋りの初ワードは、『ハロ』ですね😉









2017年4月10日生まれ ♂

パステルカラーオパーリンコバルト

(埼玉2017JAPAN苺065)

むにゃレオ:パステルカラーオパーリンライラック
×
キララ:パステルカラーオパーリンライトグリーン

レタス好き チューたん❤

オーナーさまより いただきました
(*≧∀≦*)




お皿の上のチュー太郎さま。
好き邦題させていただいている模様です
(〃ノωノ)

レタスやパンを食べて、大きいお姉ちゃまを ストーキングしている様子♪

ほんとに、いつもチューたんの幸せそうな姿に会わせてくださって、本当にありがとうございます!
インフルB型が流行っているようですので、ご家族皆さま、ご自愛くださいませ
(人´∀`*)♡♡


チューたんの画像は Facebookにもあげさせていただきました♪

11ちゃん❤

2月1日生まれ
シナモンパールパイド ♂

父:ポチくん
母:恋の葉

2017年3月4日
ご予約になりました。
ありがとうございます
(人´∀`*)♡♡





2017年2月25日



2017年2月22日






2017年2月19日




詳しくは こちらにて

くれは と 11ちゃん♡





その他色々

オカメは こちら

セキセイは こちら

サザナミインコ ラブちゃんは こちら

パラムちゃん( *´艸`)

トゲトゲで巣立った パラムちゃん。
素敵なお名前をいただいて、とっても綺麗な美人さんに育ったお写真をいただきました
(*≧∀≦*)♡♡



他にもたくさんいただいた画像は こちらにて❤

Facebookにオカメページを立ち上げました

画像を上げたりが楽なので、Facebookを活用して行こうかと思います
(*^ω^*)

まだひとりひとりの紹介だけですが、これから 日々の画像は こちら へ上げてゆきます♪

06 『まろん』♂ パールパイド

2018年2月10日(金)
巣立ちました(*^_^*)
寒風吹きすさぶ寒さの中、遠くから パパさまがお迎えに来てくださいました。

とても優しくて 気を回してくださるパパさまなので、まろんくんは、きっと 心地よく、幸せ満載に育つことができるのでしょう❤
その証拠に、

お迎え前から、制作してくださった 箱ハウス♪
うちにいるのと全く変わらず、チップを はむはむ しています
( *´艸`)

そして、あっという間に・・・

パパさまの 懐で❤

飛び去っても 戻って来て、いっぱいモフモフさせてくれる まろんくん。

たくさん、可愛がってもらってね♪

オーナーさま、甘えん坊まろんくんを、末永く よろしくお願いいたします
(ノ≧∀≦)ノ🎶💕



2017年2月8日





2017年2月2日
ひとり餌までのお預かりなので、まだうちの子です💕
お目目が大きいせいか、集合写真のピントは 自動で皆りおんくんに合わさってしまいます
( *´艸`)









止まり木練習しましたが、上段はまだ怖いちゃんです
(*´ω`*)


2017年1月27日
ご予約になりました(*^ω^*)








2017年1月24日
お目目くりくり、ポチくん系の可愛い子ちゃん♪
コッチもそうですが、ほぼ全柄で頭の黄色いパイドちゃんが 大好きです💕





2017年1月23日
可愛い~パイドちゃん。
パールいっぱい、ラブリ~です💕





2017年1月22日





2017年1月18日(水)
スーパーライトパイド(笑)??
パールの子は、やっぱり模様部分が多い方が その綺麗さを堪能できますね💖
男の子だったら パール模様は消えちゃいますが、何気に男の子な予感?

写真を撮ろうと平地に置くと、トコトコ寄ってきて にじり上がっちゃうところが きゅん♡♡
♡♡(๑´ω`๑)♡




2017年1月5日生まれ



ゴマパパ


のんママ

07 ♀ 美麗パールパイド

2017年2月10日(金)
巣立ちました(*^ω^*)
オーナーさま、気に入っていただいて 嬉しいです❤
なつっこい07ちゃんを、末永く よろしくお願いいたします
(人´∀`*)


2017年2月8日










2017年2月6日






2017年2月2日
かなりシンメトリーな7ちゃんです🎶
大きなパールがくっきりハッキリ、とっても美パールパイドちゃん💕









2017年1月27日





2017年1月24日
個人的に、1番柄の出方が好みな7番ちゃん♪
(↑言っていいのか;)
パールもおっきいね♪♪
性格的にも、1番食いしん坊なせいか お膝ににじって来る 子猫みたいな子(笑)







2017年1月23日
兄弟きっての食べたがりちゃん♡♡




2017年1月22日




2017年1月18日(水)
模様の出方が のんのんや ホタル寄りですが、模様羽はもっと多そうです。
女の子予想だけど、どうかなー
( *´艸`)




2017年1月6日生まれ



ゴマパパ


のんママ

08 ♀ ミディアムパールパイド

ご予約になりました♡♡


2017年2月8日
さし餌の後、迷子に(^_^;)
コートハンガーのコートのフードで温まってました
(><)

確定申告の書類がまだ手付かずなんですよ!
迷子捜してる暇はないので~っ
レッツゴー クリッピング
ψ(`∇´)ψ











2017年2月6日
本日 初フライト♪





2017年2月2日
ヘビーパイド気味の可愛い子ちゃん🎶
ちっちゃいけ~ど~ 食いしん坊💕










2017年1月27日
のんのん似の 美麗子ちゃん、間違いナシ な 片鱗を既に見せています♪








2017年1月24日



方翼クリアウイングちゃん(笑)


2017年1月23日
クリアフェイスのパールパイドちゃんになりそうです💕






2017年1月22日



2017年1月18日(水)
今回 黄色組の中では 1番抜けのいいパイドちゃん♪
手に乗せた途端に 大あくび。
ダチョウ顔も カワユシ♡♡




2017年1月10日生まれ



ゴマパパ


のんママ

オカメな休日


肩の上の雛っぴーズ&ホタ


りおんくん↓





07ちゃん↓



08ちゃん↓







07 08ちゃん↓



ホタル↓





セキセイ男子組



なんか並んでたので 撮って見ましたが、ビニール越しなので イマイチ
(^_^;)

ぽんちゃん💕

オーナーさまより いただきました
(ノ≧∀≦)ノ♡♡

かなり前にいただいていた画像ですが、なかなか上げられずに 申し訳ございませんでした
(っω<`。)


サクるん♪の お子ちゃま、『ぽんちゃん』です♪

文鳥さんの お友達にゆきましたが、セキセイの方が 絶対気が強そうで心配です
(^_^;)

仲良しして欲しいです(><)








オーナーさま、いつも 心がほっこりする お優しいメールと画像、ありがとうございます
♡♡(๑´ω`๑)♡キュン♡♡

05 『ミルクちゃん』 ホワイトフェイスシナモンパール♀

2017年2月4日
新しいオーナーさまのおうちへ 巣立ちました💕





オーナーさまの お顔が、ブリーダー冥利にツキマス
(๑´ω`๑)♡キュン

先輩ルチノーちゃんは 男の子なようだそうですので、ミルクちゃんは 将来、お嫁ちゃんかな??
ルチノーのレイちゃんも、とっても可愛いお顔ですね~💕

オーナーさま、あんこのお気に入りミルクちゃんを、よろしくお願いいたします
(ノ≧∀≦)ノ!!



2017年2月2日
飛ぶのがすっかり楽しくて、出てくる度に 何処かへ 旅に(笑)
赤みの強い目が とっても綺麗です💕










2017年1月27日








2017年1月24日



く・・・クチバシは何処へΣ(・ω・;|||!?



2017年1月23日
上品で 綺麗子ちゃん♡♡





2017年1月22日(日)
肩の辺りが、私の好きな霜降りパールです(笑)







2017年1月18日(水)



2017年1月17日(火)



2017年1月15日(日)
お目目の中心が赤くて 綺麗な目💖





2017年1月4日生まれ




ゴマパパ


のんママ



09 ♀ WFシナモンパールパイド

2013年2月3日
新しいおうちへ巣立ちました
(ノ≧∀≦)ノ♡♡


2017年2月2日
すっかりしっかりオカメちゃんになってきました💕
白いボデーに綺麗なパールがいっぱいです
(*≧∀≦*)💕💕











2017年1月27日
だいぶ開いてきて、多分シナモンだと思うんですが・・・




2017年1月24日
可愛い末っ子ちゃん♪
シナモンかなぁ ノーマルかなぁ
どっちでもキャワイイけどの💕





2017年1月23日
クリアフェイスのパールパイドちゃんになりそう♡♡








2017年1月22日
おー、4日で劇的変化!




2017年1月18日(水)
模様抜けの良さそうなパイドちゃんかな?
巣箱開けた途端 爆笑でした!

(≧∇≦*)



2017年1月11日生まれ



ゴマパパ


のんママ

ねねに オヤツをいただきまちた




当のねぇねは 黙々と工作中
( ̄∀ ̄)

今日の雛っぴーS


トゲトゲの2人が、双子のようです♪

この2人のどちらかは 生まれていなかったかもしれません。
3羽孵った後のこと。
巣箱を覗いて、孵らない2つの玉子を 3羽の雛の間から確認し、扉を閉めたあと、ふと違和感を感じで、再び扉を開けて 中を覗きました。
なんだか玉子が長いような気がして。

すると、やっぱり、1つ、変に長い。

取り出してみると、見事に 3番目に孵った卵の殻が、3分の2ほどの大きい形のまま、すっぽり未孵化の玉子に被っていました。
これまでも 幾度か この状況からは救ってきましたが、危うく 見落とす所でした。
こんなことが 度々あるので、雛が孵った後は、みつけたら 殻を指で細かく潰すようには しているのですが。

その甲斐あって、今回の孵化率は、オカメで初めての100%だったのでした
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

63 『りんちゃん』クリーム

2017年1月20日
無事に新しいオーナーさまの元へ 巣立ちました
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



おねえちゃまの手の中でぬくぬく・・・💕


お母さんのお腹でもふもふ・・・💕💕

やんちゃな暴れん坊さんですが、甘えっぷりも見事です
(*≧∀≦*)

おうちには超激パイドの ハルちゃん

と、
ルチノー男子で うちの女子と同名の チーちゃん

ふたりの妹になった 『りんちゃん』です♪

ハルちゃんは ほんとは『ハヴリンダス』という小説の中の王様という高貴なお名前♪
そして私のドツボなパイドっぷりちゃんです💕💕

これが9年前の画像だそうです!
っということは もう9歳!
ツヤツヤピカピカ、元気そうで、小鳥育てがとってもお上手なオーナーさまに恵まれて、幸せなりんちゃんと 私です💖


オーナーさま、ヤンチャお元気なりんちゃんを、どうぞ末永く可愛がってやってください
(๑´ω`๑)♡


2017年1月17日






2017年1月8日





2017年1月6日
この子は お顔が可愛いですが、それよりなにより、性格が 可愛いです♪
羽色も 淡くて 上品な容姿のわりに、人懐っこくて、とっても明るそうな子です
(*´艸`*)











2016年12月14日生まれ
(埼玉2016JAPAN苺063)
サクラ:パステルカラーオパーリンライトブルー
×
るんるん♪:パステルカラーオパーリンライラック


プロフィール

ゆっちー♪

Author:ゆっちー♪
2男1女?鳥の母
セキセイ・オカメの手乗り雛♪繁殖中


埼玉県東松山市
事業所名『苺のことり』
Facebookページ(オカメ)【https://www.facebook.com/ichigo.okame.cockatiel/】

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる